2017年06月01日

法定相続証明制度の運用が開始されました!

みなさん、こんにちは!

6月から気温もあがり、暑いと感じる日が増えてきましたね☀
当事務所の駐車場にはアジサイが植えてあり、この時期は毎年綺麗な花を咲かせています。
是非、お近くにお立ち寄りの際は、ご覧になってみてください✨

さて、今回のブログでは、相続手続きに関する新しい制度についてご案内いたします。

法務省は相続に係る不動産登記を促進するため、「法定相続情報証明制度」を創設し、平成29年5月29日に施行されました。

これまでの制度では、複数の地域での不動産の相続登記や、金融機関の預貯金の相続を申請するたびに、被相続人(亡くなった方)の出生から死亡までの戸籍謄本 、 相続人の現在の戸籍謄本・住民票、遺産分割協議書、印鑑証明書等、たくさんの書類を揃えなくてはならず、相続人の方々にとって大変労力を要するものでした。

今回の新制度では、法務局で一定の手続きをすることで、「認証文付き法定相続情報一覧図の写し」という相続証明書類を無料で必要な分だけ取得できるようになります。

そのため、手続きを行う度に戸籍謄本等の書類一式を揃える必要がなくなり、相続手続きの負担軽減や、手続きの時間短縮につながると思われます。

しかし、この「認証文付き法定相続情報一覧図の写し」の発行手続きを行うには、相続関係が確認できる戸籍謄本等の書類の準備や、「法定相続情報一覧図」という書類を作成する必要があり、以前より負担が軽減されるとはいえ、やはり手間がかかるものです。

当事務所では、相続人の方々の戸籍等の請求から、「法定相続情報一覧図」の作成等、「認証文付き法定相続情報一覧図の写し」の申請手続きの代行を承っておりますので、まずはご相談ください!



○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●
島根県松江市の相続手続きのことならお任せください!
神垣明治行政書士事務所

☆まずはお電話にてご相談ください☆
 ☎ 0852-67-1100

🚗出雲市、安来市、雲南市、奥出雲町、米子市など、山陰各地の出張相談も承っております。


posted by 神垣明治行政書士事務所 at 14:41| Comment(0) | 相続関係 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする